製品機能

ネットメアリーWEB管理画面

ネットメアリーWEB管理画面では、記録されたパケット情報を推移グラフやランキング表示にて視覚的に見ることができます。専門的な知識が無くても、社内のインターネット利用状況を把握することができます。

ログ解析表示機能

  • 検索キーワード
  • インターネット閲覧履歴ランキング
  • インターネット閲覧履歴検索
  • ログ詳細検索

各種設定機能

  • コンピュータ名設定
  • 管理ユーザー設定
  • 解析除外設定
  • ヘルプ機能
  • 表示サイト名編集
  • メール通知設定
  • 拡張子除外設定
  • 自動アップデート機能
  • ログ管理

ログ解析表示機能

検索キーワード
検索キーワード検索エンジンにて検索されたキーワードを集計し、検索回数の上位1,000件をランキング表示します。キーワードをクリックすれば、どのパソコンからの検索なのか一目瞭然。社内で勤務中にどんなキーワードが検索されているかを把握する事ができます。

●対応する検索エンジン
  • GoogleGoogle
  • Yahoo!Yahoo!
  • bingbing
  • 楽天楽天
  • googoo
  • amazonamazon
  • exciteexcite
  • BIGLOBEBIGLOBE
  • miximixi
  • @nifty@nifty
  • livedoorlivedoor
  • BaiduBaidu
  • ウィキペディアウィキペディア
  • 価格.com価格.com
※ブラウザ上の検索プラグインからの検索行動にも対応
インターネット閲覧履歴ランキング
インターネット閲覧履歴ランキング

端末に割り当てられたコンピュータ名別に集計し、どの端末からどんなサイトを閲覧しているのかを上位20件まで瞬時にランキング表示します。
インターネットの利用回数が多いコンピュータ名や、よく見られているサイトをすぐに確認することができます。

インターネット閲覧履歴検索
インターネット閲覧履歴検索「yahoo.co.jp」や「google.com」といったドメイン単位で、閲覧されたインターネット履歴を検索することができます。また、紐付けられたコンピュータ名から、どんなサイトを見ていたのかを検索することが可能です。
誰が、いつ、どんなページを閲覧していたのかを推移グラフとリスト表で確認できます。※コンピュータ名が設定されていない場合は、MACアドレスが表示されます。
ログ詳細検索
ログ詳細検索 ネットメアリーで記録している1アクセスごとの詳細なアクセスログが確認できます。 記録している詳細情報は、下記のとおりです。
  • ・アクセスID
  • ・接続日時
  • ・コンピュータ名
  • ・送信元MACアドレス
  • ・サイト名
  • ・URL
  • ・検索されたキーワード
  • ・送信元IPアドレス
  • ・送信元ポート番号
  • ・アプリケーションプロトコル
  • ・トランスポートプロトコル

PAGE TOP

各種設定

コンピュータ名設定

クライアント端末のMACアドレスと名称設定が可能です。 WEB管理画面上で表示されるログ解析結果をより分かりやすくするために、社員の名前をつけたり、「社員番号」や「用途」などクライアント端末名を任意で設定することができるので、識別可能な名称を入力してください。

表示サイト名編集

ネットメアリーが自動的にサイト名を取得するほかに、自分で任意のサイト名をつけることができます。「Yahoo!ニュース」や「自社サイト」など任意で表示サイト名を編集することにより、ログ解析結果の内容がさらに明解になります。

ログの再集計・削除

これまでネットメアリーで集計したアクセスログを削除したり、再集計を行います。再集計の場合、直近1ヶ月以内のデータが再集計されます。それ以前のデータについては反映されませんのでご注意ください。

ログインアカウント管理

ネットメアリーからのアクセスレポートや、システム通知メールを受ける受信メールアドレスを設定します。
また、アクセスレポートのみを受信するユーザーは閲覧者としてレポートを受け取る事が可能です。
※登録できるメールアドレスは1件ですので、複数の管理者でメールを受け取りたい場合は、メーリングリストのアドレスをご登録ください。

メール通知設定

アクセスレポートやシステム通知をメール送信するために、メールサーバの設定が必要になります。通知メールの送信先は、システム管理者、または閲覧者に送るかをここで設定できます。

除外コンピュータ設定

ログ解析不要なクライアント端末は、必要に応じてあらかじめ除外設定しておくことが可能です。解析解除する場合、クライアント端末ごとに登録が必要となります。※解析除外設定できるクライアント端末数に制限はありません。

除外拡張子設定

HTTP接続時に、ログに記録しないファイルの拡張子を設定します。例えば、ブラウザでインターネットを閲覧した際に取得するjpgやgif、swfなどへのアクセス情報を除外することで、ログ解析結果の精度をより高くすることができます。

ヘルプ機能

管理画面の各操作方法については、製品ヘルプサイトにて詳しく解説しております。

自動アップデート機能

バージョンアップした際は、インストール後でもネットメアリーが自動的にアップデートを行います。バージョンアップは無料。常に最新のネットメアリーをご利用いただけます。

PAGE TOP

ネットメアリーログキャプチャツール

ネットメアリーログキャプチャツールイメージネットメアリーをインストールしたクライアント端末に、常時稼動のサービスが追加されます。ログキャプチャツールが起動することにより、インターネットへのアクセスログを記録し、解析します。

詳しいインストール方法については、システム構成・動作環境をご確認ください。

デモ画面を見る無料試用版をダウンロード すべての機能を30日間無料でお試し頂けます。簡単インストールで、ネットメアリーの「見える世界」をご体験ください。
バスキャッチ GPSバスロケーションASPシステム

バスロケーションASPサービス「バスキャッチ」

  1. 幼稚園・保育園向け
  2. 自動車学校・教習所向けサービス
  3. スイミングスクール・フィットネスクラブ
accel_gps

GPS車載器による車両の位置情報サービス「アクセルGPS」

  1. 運送業 トラックや産業廃棄物処理車の運送状況や運行記録
  2. 営業車 営業車両の行動状況や配達ルートの走行記録
  3. 建設業 ダンプカー、生コン車など、建築現場の運行状況確認
  4. バス 会社市バス・コミュニティバス・高速バスなど、運行状況・遅延状況配信
bcl100 GPS車載器
高精度、高信頼性のGPS車載器、業界最安値で簡単導入!